公益財団法人野球殿堂博物館
ホームへ戻る
アクセスQ&Aサイトマップ

HOME  >>  展示  >>  展示トピックス
展示
展示トピックスもどる
 
展示について
展示トピックス
常設展示
企画展
収蔵品紹介
映像シアター



 
一覧ページへ


1951年日米野球 全パシフィック ユニホーム(武智文雄投手着用)


林義一(大映)ノーヒットノーランウイニングボール

1951年日米野球 全パシフィック ユニホーム(武智文雄投手着用)、林義一(大映)ノーヒットノーランウイニングボール展示
 野球殿堂博物館では、1951年の日米野球で全パシフィックチームの着用したユニホームを、メンバーだった武智文雄投手(近鉄パールス)のご遺族よりご寄贈いただき、展示しています。この年、アメリカ大リーグ選抜が来日し、10月〜11月にかけて17試合が開催されました。全パシフィックは、そのうち2試合を戦い、11月8日に1-1の引分と健闘を見せると、13日にはアメリカ打線を1点に抑え、3-1で勝利しました。これは、プロ対プロの日米野球での日本側の初勝利でもありました。

 また、林義一投手(大映スターズ)ノーヒットノーラン達成時のウイニングボールを、ご遺族よりご寄贈いただきました。林投手は、1952年4月27日の阪急戦でパ・リーグ史上初となるノーヒットノーランを達成しました。そのときのウイニングボールと記念品、スコアカードを展示しています。

 いずれも初公開となる貴重な資料です。ぜひご覧ください。

※展示期間は、特に定めてはおりません。

2018/5/18掲載

ページTOPへ
 

ご意見ご要望 プライバシーポリシー サイトポリシー

Copyright (C) 公益財団法人野球殿堂博物館 THE BASEBALL HALL OF FAME AND MUSEUM All rights reserved.