公益財団法人野球殿堂博物館
ホームへ戻る
アクセスQ&Aサイトマップ

HOME  >>  展示  >>  企画展
展示
企画展もどる
 
展示について
展示トピックス
常設展示
企画展
収蔵品紹介
映像シアター



 
一覧ページへ


日韓中台の各代表ユニホームを展示


IBAF(国際野球連盟)加盟の110ヶ国を紹介


オリンピック関連の資料も展示


第36回IBAFワールドカップ日本代表紹介パネル

夏季特別展 「世界の野球展」
会期 2005年7月16日(土)〜9月25日(日)

1902年のセントルイス五輪(米国)で、野球の初の国際的イベントとしてデモンストレーション試合が行われました。1938年には、現在のIBAFワールドカップにつながる最初の大会がイギリスで開催されました。以来、野球は国際的に広がり、現在では110の国および地域がIBAF (国際野球連盟)加盟しています。

今回の特別展ではIBAFの歴史をはじめ、加盟している国々や各種の国際大会を紹介するとともに、本年5月に宮崎で行われたワールドカップ予選を兼ねた第23回アジア野球選手権で優勝し、9月2日〜17日にオランダで行われた第36回IBAFワールドカップで5位と健闘した日本代表チームを応援する展示を実施。大会期間中には、試合結果を毎日更新して展示しました。

また、11月に初めて行われるアジアシリーズ2005についても紹介。

ページTOPへ
 

ご意見ご要望 プライバシーポリシー サイトポリシー

Copyright (C) 公益財団法人野球殿堂博物館 THE BASEBALL HALL OF FAME AND MUSEUM All rights reserved.