公益財団法人野球殿堂博物館
ホームへ戻る
アクセスQ&Aサイトマップ

HOME  >>  展示  >>  企画展
展示
企画展もどる
 
展示について
展示トピックス
常設展示
企画展
収蔵品紹介
映像シアター



 
一覧ページへ


明治時代のキャッチャーマスク(複製)


第1回早慶戦集合写真 1903(明治36)年


明治時代のバット

企画展 「野球発達史 昔のプレー・昔のルール」
会期 2010年9月18日(土)〜11月28日(日)
会場 野球体育博物館内 企画展示室

野球は1845年に米国で現在につながるルールが誕生、そこからおよそ半世紀をかけルールの整備がなされ、1900年ごろには現在の形がほぼ整ったといわれています。
日本では1872(明治5)年に伝えられ、米国での野球ルールの進歩を追いかけ、明治時代の終わりには近代的な野球へと発展しました。
今回の企画展では、野球のルールの変遷に加え、明治、大正時代のバットやボール、グラブなどの用具を展示し、当時の写真や絵はがきなどから、昔のプレー、用具やユニホームの変化もご紹介します。

≪展示資料リスト≫
1. 明治時代の野球用具 マスク(複製品)、グラブ、バット
2. 1905(明治38)年早稲田大学ユニホーム 上衣 泉谷祐勝着用
3. 早稲田大学ユニホーム ズボン(複製品)
4. 明治末〜大正初ころのバットとグラブ(1910年代)三宅大輔使用
5. インジケーター 三島弥彦使用
6. 『現行野球規則』直木松太郎編、1910(明治43)年12月発行
7. 1918(大正7)年一高ユニホーム 中松澗之助着用
8. 一高ウイニングボール(大正時代) 9点
9. 明治時代の野球関連書籍(復刻版) 14冊
『OUTDOOR GAMES』F・W・ストレンジ著、1883(明治16)年6月発行
『戸外遊戯法』坪井玄道、田中盛業編、1885(明治18)年4月発行
『校友会雑誌号外 野球部史附規則』第一高等学校校友会 1895(明治28)年2月発行
『ベースボール術』高橋慶太郎編、1896(明治29)年7月発行
『野球』中馬庚著、1897(明治30)年7月発行
『新式ベースボール術』高橋雄次郎著、1898(明治31)年6月発行
『最新ベースボール術』高橋忠次郎、依田直伊、小野泉太郎編、1899(明治32)年8月発行
『野球叢談』高橋雄次郎著、1899(明治32)年10月発行
『ベースボール術秘訣』高橋雄次郎著、1901(明治34)年10月発行
『野球の友』守山恒太郎著、1903(明治36)年3月発行
『癸卯野球試合紀念』伊東卓夫編、1903(明治36)年7月発行
『魔球術』エドワート氏著、長塚順次郎編、1904(明治37)年3月発行
『野球便用』愛知県立第一中学校学友会編、1905(明治38)年1月発行
『最近野球術』橋戸信著、1905(明治38)年11月発行
10.最初の野球ルール パネル 1点
11.野球ルールの変遷 パネル 4点
12.明治、大正時代の日本野球史年表 パネル 2点
13.明治、大正時代の主な野球の本 パネル 2点
14.1880(明治13)年新橋アスレチック倶楽部 写真パネル
15.1890(明治23)年一高チーム 写真パネル
16.1896(明治29)年一高チーム 写真パネル
17.1903(明治36)年最初の早慶戦 写真パネル
18.明治、大正時代の絵葉書(拡大写真パネル)30点
19.『英和対訳辞書』写真パネル 2点
20.『戸外遊戯法』写真パネル 2点
21.『ベースボール術』写真パネル 2点
合計81点

ページTOPへ
 

ご意見ご要望 プライバシーポリシー サイトポリシー

Copyright (C) 公益財団法人野球殿堂博物館 THE BASEBALL HALL OF FAME AND MUSEUM All rights reserved.