公益財団法人野球殿堂博物館
ホームへ戻る
アクセスQ&Aサイトマップ

HOME  >>  展示  >>  企画展
展示
企画展もどる
 
展示について
展示トピックス
常設展示
企画展
収蔵品紹介
映像シアター



 
一覧ページへ


写真1


写真2


写真3 アジアシリーズ新着資料


写真4 日米野球新着資料

企画展「アジアの野球・世界の野球展」
会 期  2006年10月3日(火)〜12月3日(日)
会 場  野球体育博物館 企画展示室

第1回WBC優勝という快挙から始まった2006年ですが、WBC以外にも様々な国際大会、国際試合が開催され、それぞれの日本代表が健闘しています。この企画展では、会期中東京ドームで開催された「KONAMI CUPアジアシリーズ2006」をはじめ、日米野球や、8月に開催された世界大学選手権、女子W杯、少年野球などの国際大会をパネルや約100点の資料を通じてご紹介しました。

なお、会期中にも展示資料の入れ替え、追加を行いました。
会期当初より10月15日まで「KONAMI CUP アジアシリーズ」の優勝トロフィーを展示しました。このトロフィーはCPBLで展示されたあと、11月12日の決勝後、優勝した北海道日本ハムに贈呈されています。
11月16日からは、「KONAMI CUP アジアシリーズ2006」の関連資料を主催者よりご寄贈いただき、展示に追加しました(写真3)。
また、日米野球最終戦(福岡ドーム)で、MLBオールスターチームより資料をご寄贈いただき、翌10日よりエントランスホールの特別展示コーナーで展示しました(写真4)。

アジアシリーズ新着資料
・参加4球団監督サインボール
・MVPを受賞したダルビッシュ投手サインボール
・大会初の満塁本塁打となった陳金鋒選手(LA NEW)のサイン入りホームランボール

日米野球新着資料
・ブルース・ボウチー監督 着用ユニホーム
・ジョー・ネーサン 使用グラブ
・エリック・ベダード 使用スパイク
・ライアン・ハワード 使用バット
・ジョー・マウアー 使用バット
・城島健司 使用バット
・井口資仁 着用帽子
・大リーグ選抜 サインボール


ページTOPへ
 

ご意見ご要望 プライバシーポリシー サイトポリシー

Copyright (C) 公益財団法人野球殿堂博物館 THE BASEBALL HALL OF FAME AND MUSEUM All rights reserved.