ホームにもどる

  • 野球の歴史の研究
  • 野球の用具の研究
●野球の始まり
球人(きゅうと) 球人
(キュート)
野球ってどうやって始まったの?
先生 先生 野球(ベースボール)は、イギリスの子どもの遊び「ラウンダース」などをもとにして、アメリカで生まれ発展したといわれているんだよ。
球人(きゅうと) 球人
(キュート)
その時のルールって今とおんなじ?
先生 先生 1845年にアメリカ・ニューヨークのニッカーボッカー・ベース・ボール・クラブによってつくられたルールが、現在に直接つながるルールなんだ。このルールは全部で20条からできていて、その中には、今とは全然違うルールがあったんだよ。


1858年 ニッカーボッカー・ベース・ボール・クラブとエクセルシオールチーム(America's National Gameより)
球人(きゅうと) 球人
(キュート)
へ〜 どんな?
先生 先生 例えば、
第8条 試合は21点で成立する。ただし、試合終了時に両チームのアウト数は同じであること。
第9条 打者に対する投球はピッチで、スローではない。
(※投手は下手投げでうちやすいボールを投げていた)などなど。

サヨナラゲームがなかったり、ピッチャーはバッターの打ちやすい球を投げるルールだったり、今とはぜんぜんちがうんだよ。
それから、野球はプレーのスピードアップと投打のバランスを取りながらどんどん進化していったんだ。

ニッカーボッカー・ベース・ボール・クラブ・ルール全文はこちらをクリック!
●日本に野球がやってきた!
球人(きゅうと) 球人
(キュート)
じゃぁ、日本に最初に伝わったのは?
先生 先生 日本に野球(ベースボール)が伝わったのは1872年(明治5年)、東京の第一大学区第一番中学(のちの開成学校、東京大学)のアメリカ人教師のホーレス・ウィルソンが生徒達に教えたのが最初だと言われているんだよ。


ホーレス・ウィルソン


その場所には「日本野球発祥の地」の碑(ひ)が建てられているよ。


「日本野球発祥の地」記念碑
球人(きゅうと) 球人
(キュート)
いつごろから「野球」って言うようになったの?
先生 先生 それはもう少し後になるんだ。
「ベースボール」を「野球」と訳したのは、中馬 庚(ちゅうま かのえ)という人で、1894(明治27)年に「我がベースボール部は野球とせば大いに義に適せり」と訳したことから「野球」といわれるようになったんだよ。
球人(きゅうと) 球人
(キュート)
もっと野球の歴史を知りたくなったよ!
先生 先生 パンフレットの年表が参考になるから、見てみよう!

野球で自由研究ホームへ

ページのトップにもどる