公益財団法人野球殿堂博物館
ホームへ戻る
アクセスQ&Aサイトマップ

HOME  >>  Q&A
ホーム
Q&Aもどる
 
サイトマップ
ベースボールリンク
Q&A
ご意見ご要望
サイトポリシー
プライバシーポリシー



 

野球知識全般について

Q 日本で最初の始球式はいつだったのですか?
日本で最初の始球式は、明治41年にアメリカのリーチ・オール・アメリカンというチームが来日したときに早稲田大学との第1戦の試合前に、早稲田大学の総長だった大隈重信が行ったのが最初だといわれています。
Q ホームベースはなぜ5角形なのですか?
ホームベースが5角形になったのは、1900年からです。それまでは他のベースと同じ4角形でした。しかし、ボール、ストライクの判定がしにくいので5角形になったと言われています。
Q 投手〜捕手までの距離を教えてください。
60フィート6インチです。これをメートルにすると1フィートは0.304794m、1インチは2.5399cmですから
 60×0.304794m=18.28764m
 6×2.5399cm=15.2394cm
合計すると18.440mとなります。
時速160kmのボールは約0.4秒でホームベースを通過する計算になります。
Q BASEBALLを野球と訳したのは誰ですか?
BASEBALLを野球と訳したのは、中馬庚という人です。正岡子規のペンネームに「野球」というのがありますが、これは子規の名前「のぼる」をもじったもので、「野球」を「の・ぼーる」と読ませていました。明治29年の新聞「日本」の子規の随筆「松羅玉液」にも「ベースボールの訳語いまだなし・・・」と書いています。
Q 野球の始まりとプレーの様子を教えてください。
アメリカに野球の起源があると一般的には思われがちですが、現時点ではイギリスにあると考えられます。今後どのような発見がなされるか、また、あまりに原始的な野球を野球というためには、どう定義したらよいのかなどにもよるところとなります。
詳しくは『野球の始まりとプレーの様子』をご覧ください。
→野球の始まりとプレーの様子
Q 日本野球の始まりのころの様子を教えてください
日本野球の始まりは明治のはじめのころだといわれています。明治5(1872)年のことだったそうです。
詳しくは『日本野球の始まりのころの様子』をご覧ください。
→日本野球の始まりのころの様子

ページTOPへ
 

ご意見ご要望 プライバシーポリシー サイトポリシー

Copyright (C) 公益財団法人野球殿堂博物館 THE BASEBALL HALL OF FAME AND MUSEUM All rights reserved.