公益財団法人野球殿堂博物館
ホームへ戻る
アクセスQ&Aサイトマップ

HOME  >>  野球殿堂  >>  殿堂ニュース
野球殿堂
殿堂ニュースもどる
 
野球殿堂とは?
殿堂ニュース
殿堂入りリスト
リスト検索
表彰式フォトギャラリー



 
一覧ページへ

平成20年 野球殿堂入り決定!!
競技者表彰委員会・プレーヤー表彰からは山本浩二氏堀内恒夫氏、特別表彰委員会からは嶋清一氏が野球殿堂入りとして選出されました。

山本 浩二 やまもと こうじ

生年月日: 1946年10月25日
出身地: 広島県
出身校: 法政大学
履歴・球歴
廿日市高校
法政大学  
1969年〜1986年 広島
1989年〜1993年 広島監督
2001年〜2005年 広島監督

プロ野球(実働18シーズン 外野手 右投右打)
2284試合 8052打数 2339安打 1475打点 536本塁打 打率.290
首位打者1回(1975) 本塁打王4回(1978、80〜81、83)
打点王3回(1979〜81) 最多出塁3回(1979〜80、83)
最優秀選手2回(1975、80) ベストナイン10回(1975、77〜84、86)
ゴールデングラブ賞10回(1972〜81) 打率ベストテン入り6回
オールスター14回 サイクルヒット(1983.4.30)

監督成績
10年 1359試合 649勝681敗29分 勝率.488

法政大学時代は田淵、富田と共に「法政三羽ガラス」と呼ばれ、黄金時代を築く。
'69年ドラフト1位で広島に入団し、1年目からレギュラー選手として活躍。
'75年には打率.319、30本塁打を記録して首位打者を獲得、広島を初優勝に導き、
MVPに選ばれ「ミスター赤ヘル」と 呼ばれるようになる。
'77年からは5年連続40本塁打以上をマークするなど、王引退後のセ・リーグを
代表する選手として活躍した。
通算盗塁231、ゴールデングラブ賞10回と攻走守三拍子そろった選手であった。
引退後は、広島の監督を通算10年務め、'91年にはリーグ優勝を達成した。


堀内 恒夫 ほりうち つねお

生年月日: 1948年1月16日
出身地: 山梨県
出身校: 甲府商
履歴・球歴
甲府商  '63年 第45回全国高等学校野球選手権大会出場
1966年〜1983年 巨人
1984年〜1985年 巨人コーチ
1993年〜1998年 巨人コーチ
2004年〜2005年 巨人監督

プロ野球(実働18シーズン 投 手 右投右打)
560登板 203勝 139敗 3045回 1865奪三振 防御率3.27
最高勝率3回(1966〜67、72) 最優秀防御率1回(1966)
最多勝利1回(1972) 新人王(1966) 最優秀選手1回(1972)
ベストナイン2回(1972、74) 最優秀投手2回(1972、74)
沢村賞2回(1966、72) ゴールデングラブ賞7回(1972〜78)
最高勝率3回(セ記録) シーズン最高勝率(1966 セ記録)
ノーヒットノーラン(1967.10.10) 防御率ベストテン入り6回
オールスター9回

監督成績
2年 284試合 133勝144敗7分 勝率.480

'66年ドラフト1位で巨人に入団し、ルーキーで開幕から13連勝を含む16勝2敗、防御率1.39を
マークして、新人王、最優秀防御率、沢村賞を獲得。 翌年にはノーヒットノーランを達成する。
'72年には26勝をあげて最多勝を獲得し、MVPに選ばれた。速球と大きく落ちるカーブを武器
にエースとしてV9に貢献した。

嶋 清一 しま せいいち

生年月日: 1920年12月15日
没年月日: 1945年3月29日
出身地: 和歌山県
出身校: 海草中学(現向陽高校)→明治大学
履歴・球歴
1935年〜1939年
 
 
 
 
 
 
 
 
 海草中学
 1935年 第21回全国中等学校優勝野球大会出場
 1937年 第23回全国中等学校優勝野球大会準決勝
 1938年 第15回全国選抜中等学校野球大会出場
 1938年 第24回全国中等学校優勝野球大会出場
 1939年 第16回全国選抜中等学校野球大会出場
 1939年 第25回全国中等学校優勝野球大会優勝
               (全5試合完封勝利は大会史上初
               準決勝、決勝ではノーヒット・ノーラン達成)
1940年〜1943年  明治大学    東京六大学リーグで活躍

左腕からの速球とドロップを武器に学生野球で活躍した。
特に、第25回全国中等学校優勝野球大会(昭和14年)で全5試合を完封。準決勝、決勝では
2試合連続ノーヒット・ノーラン達成という、大会史上初の偉業を成し遂げた。
全5試合で被安打8、奪三振57、外野への飛球はわずか12という成績は投球の威力を物語る
ものである。
また、4番打者としても20打数11安打の打率.550という成績をのこし、投打にわたる活躍で
海草中学を初優勝へ導いた。

昭和20年3月インドシナ半島沖の海戦で戦死。享年24歳

ページTOPへ
 

ご意見ご要望 プライバシーポリシー サイトポリシー

Copyright (C) 公益財団法人野球殿堂博物館 THE BASEBALL HALL OF FAME AND MUSEUM All rights reserved.