公益財団法人野球殿堂博物館
ホームへ戻る
アクセスQ&Aサイトマップ

HOME  >>  野球殿堂  >>  殿堂ニュース
野球殿堂
殿堂ニュースもどる
 
野球殿堂とは?
殿堂ニュース
殿堂入りリスト
リスト検索
表彰式フォトギャラリー



 
一覧ページへ

平成19年 野球殿堂入り決定!!
競技者表彰委員会からは故・梶本隆夫氏、特別表彰委員会からは松永怜一氏が本年度の野球殿堂入りとして選出されました。

梶本 隆夫 かじもと たかお

生年月日: 1935年4月8日
没年月日: 2006年9月23日
出身地: 岐阜県多治見市(山梨県甲府市生まれ)
出身校: 多治見工
履歴・球歴
多治見工  
1954年〜1973年 阪急
1974年〜1978年 阪急コーチ
1979年〜1980年 阪急監督
1981年〜1985年 阪急コーチ
1989年〜1993年 オリックスコーチ
1998年〜1999年 中日コーチ

プロ野球(実働20シーズン 投手 左投左打)
867登板 254勝 255敗 4208回 2945奪三振 防御率2.98
最多奪三振2回('56〜'57)
ベストナイン1回('56)
ゲーム最多連続奪三振9('57.7.23 パ・日本記録)
防御率ベストテン入り5回
オールスター12回

'54年阪急に入団し、高卒ルーキーで開幕投手となり55試合に登板、20勝12敗の成績をあげる。
'56年には自己最高の28勝をあげ、20勝以上を4回記録した。
300勝投手の米田哲也氏と「米・梶コンビ」と言われ、50年代後半から60年代の阪急を支えた。
通算867登板は歴代3位、2945奪三振は6位、254勝は9位。

松永 怜一 まつなが れいいち

生年月日: 1931年11月3日
出身地: 福岡県北九州市
出身校: 福岡県立八幡高校→法政大学
履歴・球歴
1948年〜1950年  福岡県立八幡高校  (1950年 第22回選抜高等学校野球大会出場)
1951年〜1954年  法政大
1955年〜1963年
 
 
 法政一高監督
 1960年 第32回選抜高等学校野球大会出場
 1961年 第43回全国高等学校野球選手権大会出場
1964年 堀越高監督
1965年〜1970年
 
 
 法政大監督
 1965年、68年、70年春/1967年、69年、70年秋リーグ優勝
 1968年 第17回全日本大学野球選手権大会優勝
1971年〜1980年
 
 住友金属監督
 1977年、79年日本選手権大会優勝
1977年
 
 全日本チーム監督
 第3回インターコンチネンタル・カップ野球大会3位
1984年
 
 ロス五輪全日本チーム監督
 公開競技の野球で金メダル獲得

日本野球連盟技術指導委員長、日本野球連盟常任理事、全日本アマチュア野球連盟常任理事、JOC選手強化本部長、(プロ、アマ合同の)全日本野球会議指導者育成委員長などを歴任。

高校、大学、社会人、そして五輪監督として輝かしい実績を残し、また法大監督時代に多くの人材(田淵、山本浩ら)を育てた。
「全日本野球会議」技術指導委員会委員長として野球の普及発展、また技術向上に尽力した。

'84年11月世界アマチュア野球連盟最優秀監督賞受賞。
現在JOC名誉委員。

ページTOPへ
 

ご意見ご要望 プライバシーポリシー サイトポリシー

Copyright (C) 公益財団法人野球殿堂博物館 THE BASEBALL HALL OF FAME AND MUSEUM All rights reserved.