公益財団法人野球殿堂博物館
ホームへ戻る
アクセスQ&Aサイトマップ

HOME  >>  野球殿堂  >>  詳細情報
野球殿堂
殿堂者詳細情報もどる
 
野球殿堂とは?
殿堂ニュース
殿堂入りリスト
リスト検索
表彰式フォトギャラリー



 
千葉 茂 ちば しげる

“猛牛”の異名をとった好守巧打の名二塁手

年度: 1980年
表彰区分: 特別
出身地: 愛媛県
生年月日: 1919年5月10日
没年月日: 2002年12月9日
出身校: 松山市東雲小→松山商業


 ■ 顕彰文
松山商業時代夏の甲子園大会で優勝。昭和13年春巨人軍に入団。爾来二塁手三番打者で健斗し、戦前の同軍黄金時代の主戦力となる。戦後もチームの主軸となって活躍を続け、名二塁手として不動の地位を築いた。終始チーム全体の昂揚を念じ、堅実無比な守備と有効適切の強打によって、長期間にわたり同軍安泰のために大いに貢献した。のち近鉄バファローズの監督をつとめ、引退後野球評論家となる。


ページTOPへ
 

ご意見ご要望 プライバシーポリシー サイトポリシー

Copyright (C) 公益財団法人野球殿堂博物館 THE BASEBALL HALL OF FAME AND MUSEUM All rights reserved.