公益財団法人野球殿堂博物館
ホームへ戻る
アクセスQ&Aサイトマップ

HOME  >>  野球殿堂  >>  詳細情報
野球殿堂
殿堂者詳細情報もどる
 
野球殿堂とは?
殿堂ニュース
殿堂入りリスト
リスト検索
表彰式フォトギャラリー



 
伊丹 安広 いたみ やすひろ

戦時下の学生野球存続に尽くした早大の名捕手

年度: 1978年
表彰区分: 特別
出身地: 香川県
生年月日: 1904年2月17日
没年月日: 1977年10月19日
出身校: 佐賀中学→早稲田大

 ■ 顕彰文
佐賀中学から早稲田大学に進み、攻守兼備の名捕手とうたわれ、卒業後も東京クラブ、六大学の審判等で活躍した。昭和15年から母校早大の監督となり、戦時下の学生野球存続に尽し、戦後には学生野球・社会人野球の振興につとめた後、明治神宮外苑長として多くの困難と障害を克服して、野球場をはじめスポーツ施設の改修拡充を行って、学生野球、プロ野球の共存共栄を実現したほか、野球界全体の発展に著しい功績をのこした。


ページTOPへ
 

ご意見ご要望 プライバシーポリシー サイトポリシー

Copyright (C) 公益財団法人野球殿堂博物館 THE BASEBALL HALL OF FAME AND MUSEUM All rights reserved.